表参道駅徒歩6分 DNA検査を活用して最も効果的な方法でメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニングジム

「この春こそダイエット頑張るぞ!」と決意を新たにしているあなたへ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

表参道のパーソナルトレーニングジム

evergreenの藤田です。

 

今日から本格的に新年度という方も

多いのではないでしょうか。

 

4月になったし、夏も近くなってきたから

この春こそ心機一転ダイエット頑張ろう!

と決意を新たにした方もいると思います。

 

いいですね、その決意!

素晴らしい!

 

もうね、断言しますが

 

 

8割がた無駄です。

 

 

 

その決意、今まで何度してきましたか?

その結果、変わることができましたか?

 

うん。変わってたら、今ここで

その決意はしてないですよね(笑)

大事なのは、決意ではなく行動です。

 

人間の脳は、

 

「よーし頑張るぞ!」

 

と「決意する」と、そのこと自体で

気持ちよくなってしまって

満足してしまいます。

 

理想の自分になったことを思い描いて

脳が満足してしまうので、その時点で

具体的な行動に移さなくなります。

 

自分を変えるための行動を

起こすために必要なのは、

何かが足りない、何かを変えたい、

という現状への不満足感だったり

「変わらなきゃいけない」という

いい意味での焦燥感、渇望感です。

 

だから、「決意を新たにする」のは、

自分を変えていく上では、ある意味で

いちばん無駄なことなんです。

 

それよりも

「変わるために何をしなければいけないか」

 

に目を向けて、スモールステップでいいので

具体的な行動をしましょう。

 

 

このブログでよく紹介している

大前研一さんの言葉ですが

 

 

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。

2番目は住む場所を変える。

3番目は付き合う人を変える。

 

この3つの要素でしか人間は変わらない。

もっとも無意味なのは

「決意を新たにする」ことだ。

 

そういうことですね。

 

以上、新年度、本気で変わりたい方へ。

 

行動しましょう!

 

今日はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら