30代女性

ちょっと頑張れば達成感が味わえます。大変ですが、楽しかったのも事実です。

パーソナルトレーニングを始めた動機を教えてください。

仕事で研修講師や面接を担当することが多く、初対面の方に初めに良い印象を残すことでその後の研修や面接がスムーズに進むとよいな、くらいの感覚で始めました。また、歳を重ねるごとに昨年はキレイに着られた洋服が翌年は何だか似合わない、もしくは少しサイズがきついぞ、ということが増えてきて、少し焦り(?)を感じていたことも動機の一つです。

トレーニングと食事指導の感想や、学べて良かったことなど教えて下さい。

120%満足です!! こんなに良いことがあれば、誰かがもっと早くに私に「いいことあるよ」と教えてくれれば良かったのに、と思います。
そもそも私にとっては、人生初のトレーニングで全てが驚きで新鮮でした。「驚き」というのは、素でトレーニング中に「えっ!?」とか「あり得ない…」と声に出てしまうほど。
でも、その驚きは、私がギリギリで越えられるくらいのラインで設定されていて、ちょっと頑張れば達成感を味わえます。
食事に関しては、藤田さんがオススメされていた本を事前に読み、かつ1週間分の食事記録を写真付きでみていただきアドバイスをいただきました。
お料理をすることはきらいでも苦手でもないのですが、限られた時間の中で優先順位付けをすると、「お料理をする」というのはあまり私の生活の中にはなく、藤田さんと出会う前はその時々に食べたいものを外食や惣菜を購入して済ませることが大半でした。
藤田さんオススメ本やアドバイスより、どうやら少々作ってみようか、作ってみると良いことがありそうだ、と思えたので、週末にオススメ食材を使ったりしながら、まとめてお料理をしていました。
いただくアドバイスもそもそもお料理をしない私向け、というとても簡単に実践出来そうなものだったことも前向きに取り組めた要因の一つです。
学べて良かったことは、具体的にあげるとキリがないのですが、トレーニングをする習慣というかジムに行く習慣がついたことはとてもプラスです。
基本的に楽しいことでないとやらない性格なので、ジム楽しい!と思わせてくださったことに感謝しています。

トレーニングを始めてからのカラダの変化を教えてください。

「元気そうだけど、病気? 激ヤセだね。」とまったく遠慮のないコメントを久しぶりに会った男性の同僚からもらいました。トレーニングをはじめて1ヶ月ほどのころです。
開始1ヶ月経ったころから、周りの方に痩せたことを気づいてもらえるようになりました。
また、パンツとブラのサイズが合わなくなってしまい、嬉しい悲鳴をあげながら想定外の出費を迫られたのもこのころです。
ここ数年、30代も半ば近くになり、プチ不調というような症状が多々あったのですが、トレーニングを始めてから、風邪をひきにくくなった、肩こり・腰痛が軽減し、全体的に元気になった気がします。
また、お化粧ののりが良く、顔色が良くなったことは会社の女性陣からよく指摘されます。

現在までのところ、指導を受けて良かったと感じていますか?

もちろん、良かったと感じています。
繰り返しになる部分もありますが、理由は以下の通りです。

  • 自分一人では絶対に出来ないことを効率よく教われる
  • ギリギリ出来ることを設定されるので、プチ達成感を何度も味わえる。
  • それなりに短いスパンで効果が感じられるように結果を出して下さる。
  • トレーニングのおかげか食事がおいしい。(+キッチンで料理している時間が増えた。)
  • とにかく藤田さんの説明がわかりやすい。シンプル。
  • 質問にキッチリ答えてくださる。
  • 疑問を持った時に自分であれこれ考える必要がなく、聞いてしまうとちゃんと納得出来る答えが返ってきます。

指導内容や指導方法などについて、率直なご感想と評価を教えて下さい。

指導内容、指導方法は特に不満はなく、こうして欲しい、ああして欲しいと言うことは基本的にはありません。
お見本を見せてくださり、しっかりとポイントを説明くださり、また、重さの調節や回数等、私の動きを細かく見てくださっているのがわかるような設定になっていると感じます。
「評価」は、一言で表すなら、「Exceed Expectation」、期待以上です。

評価に入らない部分かもしれませんが、トレーニングは楽しかったです。
大変なことは事実なのですが、楽しかったのも事実です。