表参道駅徒歩6分 DNA検査を活用して最も効果的な方法でメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニングジム

リテラシーの低い人が、健康「になった気分」を「買わされている」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

豊洲のドゥスポーツプラザで

カラダ作りを指導している

パーソナルトレーナーの藤田です。

さて、前回は

「栄養ドリンクなんか意味がないどころか

余計な砂糖や人工甘味料を飲まされるだけ!」

という趣旨のことを書きました。

結局こういうのって、飲んだことで

元気「になった気分」を買ってるということだと

思うんですよね。

ほとんどの商品は、メーカーのイメージ商売だということです。

情報リテラシーの低い人は、

「一見健康になれそうだけど、実際はマイナスなもの」に

お金をつぎ込んで、太ったり、健康を損なっていく。

一見効果がありそうなものでも、

ちょっとだけカラダのメカニズムや

栄養素の知識を持っておけば

効果の有無を見破れるものなんです。

たとえばコラーゲンドリンク。

コラーゲンはご存知、肌や結合組織に

多く分布しているタンパク質です。

メーカーの売り文句としては、

「お肌にたくさん含まれている

コラーゲンを飲むことで、お肌がきれいになる!」

なるほど、一見正しそうに聞こえますが…

まず、コラーゲンを飲んでもお肌はプルプルにはならないです。

コラーゲンは、胃の中でアミノ酸に分解されてしまいます。

そのアミノ酸は残念ながらもう一度コラーゲンに戻るとは限らず、

他のタンパク質の材料に使われてしまいます。

さらに、もし本当にコラーゲンが効果を表したとしても

次の日に効果が出るなんて絶対にありえません。

カラダの中の古い細胞が壊れ、新しい細胞に入れ替わることを

「ターンオーバー」といいますが、

肌のタンパク質が入れ替わるには1~3ヶ月かかります。

なので、コラーゲンを飲んだ次の日に、コラーゲンの効果で

肌が良くなってるなんてあり得ない。

栄養ドリンクと同じで、気分ですね、気分。

こんなの、本当はメーカー側だって知ってるはずです。

この手の研究にをしていて、知らなきゃバカです(笑)

そんな人の作った商品なんて、怖くて手が出せません。。。

効果が高くないことを知っていて、

でも効果があるように謳っている。

消費者への背信行為に他なりませんよ。

さらに、前回書いたようにこういうドリンクの大半には

味を良くするための糖類や人工甘味料、

保存料がタップリ入ってます。

たとえば皆さんも絶対知っている

大手メーカーが作っているコラーゲンドリンクは

タンパク質10gに対して、炭水化物6.5g 。。。

しかも炭水化物の中身がもも果汁、砂糖、果糖ぶどう糖液糖。。。

そこにさらに甘味料をオン!

もう何を摂取したいのやら、よくわかりません。

カロリーもほぼこれと同じ割合ですから、

利用効率の悪いタンパク質を取るために

1.6倍も余計なカロリーと添加物を

口に入れることになりますね。。。

利用効率の悪いコラーゲンを摂った挙句、

摂らなくてもいい砂糖や添加物がカラダの中に入ってくる。

収支で考えると、明らかにマイナスじゃないでしょうか?

それなら、普通にホエイプロテインを飲んだ方が100倍いいです。

最近のプロテインは十分おいしいですからね。

探せば、人工甘味料フリーのものだってあります。

残念ながら現代社会は、情報リテラシーの低い人が

情報を鵜呑みにして健康を損ねていく世の中です。

こんなことを書いている私のブログだって、

信じられるとは限りませんよ!?(笑)

とにかく、健康情報についての感度を高めて、

情報を鵜呑みにせずに、自分で考えて判断する

習慣をつけましょう。

難しいことじゃありません。

そうすれば、メーカーの下手な文句に踊らされず

自分に必要なものを選べます。

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です