表参道駅徒歩6分 DNA検査を活用して最も効果的な方法でメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニングジム

動物と環境と生存戦略とビジネスと進化

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら
表参道のパーソナルトレーニングジム

evergreenの藤田です。

 

仕事3連休と書いて家族サービス3連勤です。

仕事してるほうが楽か!?

真ん中の今日は東武動物公園へ。

 

動物を見ながら考えるのは、

彼らの形態(カラダの形ね)から見た

環境への適応と生存戦略。

 

シマウマの後脚は臀筋が素晴らしく発達していて、

太ももはバランス的には小さい(細い)。
四つ足で頭部の高さを担保したまま

ライオンやチーターから逃げ切る

足の速さと持久力を獲得した結果だ。

 

キリンは第1胸椎の可動性を高めることで

あの長い首の多彩な動きを作り出している。

(人間に例えると、首の骨をひとつ増やしたイメージです)

椎骨の数は人間と同じだけど、

その機能と安定させるための機構は

まるで別物。

 

ホワイトタイガーは、トラの本来の模様から見たら

亜種で、密林で獲物から姿を隠すことに

明らかに向いていない。

 

人間も、仕事や人生そのものにおいて

ひとりひとりが持つものと置かれた環境に

合わせた生存戦略が必要だけど、

他の動物と違うのは、置かれる環境を

自分で選ぶことができるということ。

 

人の寿命は延びていくのに、 社会情勢や

ビジネス環境が変化するスピードは

どんどん早くなっていく時代。
進化せずにボーッとしてたら

確実に生き残れなくなる。

 

そんな中、動物たちの数万年の

進化の過程から学べることもあるかもなぁ。

 

 

家族サービス中、徒然にそんなことを

考えてしまう職業病、もしくはワーカホリック(つД`)

 

皆様もよいゴールデンウィークを!

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら