表参道駅徒歩6分 健康的で引き締まったメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニング

自分の考えやパターンを崩してみることで、思いがけずいい結果を手に入れる

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

7月は、トレーナー生活を通して最もトレーニング指導に時間を費やした1か月になりました。

自分の中では、「これ以上指導に割くと事務作業が滞って結果的にサービスの質が落ちるかな」と思えるくらいのセッション数を指導に充てました。

6月中からご予約状況を見て、正直「指導のクオリティを担保できるかな?」と不安でしたが…

実際に1か月終わって振り返ってみると…

結果しては、いつもよりも指導中もそれ以外も集中力が高く、質の高い仕事ができたように思います。

いつもよりもひとつひとつのエクササイズの細かいポイントまで修正できたり、トレーニング中の動きの「質」にこだわって指導できたし、指導時間外でもお客様ひとりひとりに対して細かくフィードバックができたように感じています。

「指導時間や指導人数が増えればその分1回の指導、おひとりずつに割けるエネルギーは減ってしまうはず」と懸念していたので、正直、これは意外な発見でした。

やはり自分の固定観念や感覚にとらわれず、自分の枠を超えて経験してみないと分からないことがありますね。

そして、それをわかっていても自分ひとりではなかなかその固定観念の枠を破れません。

今回私は「(8月以降の仕事の都合で)いつもより多くの予約を受けないとならない状況」という環境の力を借りて、半強制的にこのカラを破って新しい発見をすることができました。

カラダ作りでも同じで、それまで敬遠してやっていなかったようなエクササイズやトレーニングのパターン、食べ物などを試してみることで、思いがけずいい結果を得られることもあります。

でも「自分の持っているパターンを崩す」というのは、自分一人ではなかなか行動に移すことはできないから、そんなときはトレーニング環境を変えたり、トレーナーに強制的に違うトレーニング内容を組んでもらったりすることがいいきっかけになります。

おかげ様で8月もお盆休みの影響を感じさせないくらいのご予約を頂いております。

このような状況なので、8月も新規の方の受け入れ予定はございません。
(キャンセル待ちの皆様、申し訳ございません)

今月も行き詰ったときには、あえて自分のパターンや考え方を崩して色々なことにチャレンジして新たな発見をしてみようと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パーソナルトレーニングジムevergreen , 2015 All Rights Reserved.