表参道駅徒歩6分 健康的で引き締まったメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニング

何のためのダイエットなの?楽しめなければ意味ないでしょ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

表参道のパーソナルトレーニングジム

evergreenの藤田です。

 

ダイエット指導していると、たまに

「何のためのカラダつくりなのかなぁ?」

と思っちゃうような方もいます。

 

そもそもダイエットって、

人生を楽しむためにカラダつくりをしている!

と言えるわけですよね?

決して苦しむためではなく。

 

だとしたら、生活の中にダイエットをうまく組み込んで、

自分の状態やなりたいカラダのために

「カラダにいい」食材を選ぶ…

そういう生活を「楽しむ」ことが、

一番大切だと思います。

 

そういう生活を楽しんでいるとか、

カラダにいい食材選び、トレーニング…を

本当に好きになってくれているなら、

それはもう最高!なんですが…

 

僕が問題だと思うのは、

明らかにストレスになっている人。

 

シュガーホリック(砂糖中毒)の方が

糖質依存の体質を抜け出すためとか、

こういうケースではある程度の

精神的ストレスを感じても、

頑張る必要があるでしょう。

 

でもそうでないなら、

イライラして仕事に支障をきたしたり、

ストレスで心身のバランスを崩すほど

我慢する必要って、ないんじゃないの?

…そう思います。

 

正直、トレーニング自体がストレスなのは

ある程度致し方ないと思います(笑)

ストレスをかけて、それに適応することで

カラダを変えていくのがストレスですから。

 

でもダイエットそのものが苦痛だとしたら…?

これは問題だと思いますねえ。

 

普段からトレーニング、食事とも

カラダにとって正しいことが

できれいれば、ちょっとくらい

揚げ物を食べたからって、

その1回が原因で、体重も体脂肪も

大崩れすることなんて、ありません。

 

いいじゃないですか、

 

「ちょっとくらい揚げ物や甘いものを

食べても太らないカラダを作りたい!

揚げ物なんかに左右されない、

引き締まったカラダになりたい!」

 

こんなモチベーションでも。

 

自分がなりたいカラダを手に入れたからって、

生活そのものが楽しくなかったら

本末転倒じゃない?

 

いつも、そう思います。

 

まず、なによりもトレーニングや

正しい食事をする生活を楽しむこと!

これに尽きるんじゃないでしょうか?

 

いつもあんなに我慢している、

こんなに我慢しているのに、

なかなか痩せない…!

 

そう思ってストレスを感じてしまっている方、

まずはトレーニングと正しい食事を

楽しめるようなメンタルを手に入れましょうよ。

 

特に画像がないのでロゴでお茶を濁す。。。

 

今日はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パーソナルトレーニングジムevergreen , 2017 All Rights Reserved.