表参道駅徒歩6分 DNA検査を活用して最も効果的な方法でメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニングジム

トレーニングシューズの話

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら
昨日は指導の合間にちょっとだけトレーニング。

スクワット系の予定でしたが、
迂闊にも指導用のシューズ(写真の)しか手元になく
とてもやりにくかったです。

スクワットやデッドリフトなど、足でグッと踏ん張るエクササイズは、
ソールが厚い、軟らかいシューズだとしっかり地面を踏めません。
指導用のシューズでは、ソールが厚すぎました。

普段指導をしていると、みなさん結構
シューズ選びを軽視しているように思います。

以前、古すぎて靴底がパカパカしているデッキシューズで来た方がいましたが、
流石にその日の指導をお断りしました。

シューズが合っているのと合っていないのとでは、
トレーニングでのパフォーマンスが全然違います。
カラダに効かせられるかどうか、変わってくるということです。

トレーニングシューズとランニングシューズも
似ているようですが、実は全く別物です。

色やデザインもモチベーションを上げる上で大切ですが、
まずはトレーニング内容や自分の足にマッチしたシューズを選びましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です