表参道駅徒歩6分 健康的で引き締まったメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニング

テクニックよりも原理原則!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

表参道のパーソナルトレーニングジム
evergreenの藤田です。
 


 
昨日は外でアポイントの後、
NOHARA by MIZUNOにてランチ。
 
ここでは、大抵いつもチキンプレートを
チョイスします。
雑穀米をブロッコリーに替えました。

 
え、藤田さんもやっぱり
糖質制限してるんですか!?
 
とか思われそうですが、
決してそういうわけではありません。
ほぼ毎日、朝から米食べてますよ。
 
 
残念なのはダイエットのために、と
ブロッコリーを選ぶ人の大半が
なぜブロッコリーに替えているのか
知らないまま、そうしているということ。
 
だから、お米を食べずに糖質を減らして
代わりにブロッコリーを食べれば
誰もが1か月に5キロでも8キロでも
簡単に痩せられると思い込んでいる人がいる。
 
ウソみたいな本当の話です。

そんなことあるわけないじゃない。
 

お米の代わりにブロッコリー食べたって、
カロリーの差分以上、脂肪は減りません。
 
ご飯1膳160gとして、269kcal。
仮にブロッコリーを同じ量食べたら、52.8kcal。
ご飯をブロッコリーに替えると
約216kcal、食事から摂取カロリーを
減らせます。
 
同じ体重をキープしている人が、
お昼のご飯をブロッコリーにする以外
食生活を変えなかったとして、
1ヶ月毎日それを続けると6480kcal、
炭水化物からのカロリー摂取が減ります。
 
ちなみに体脂肪を1kg減らすには
9000kcal以上を消費する必要があります。
 
体脂肪1kgあたり7200kcalと
いう人もいますが、
これは体の中で脂肪を蓄える
脂肪細胞のことですね。
 
脂肪細胞は水などを含んでいるので
体脂肪としてカウントされる
中性脂肪よりも、重量あたりの
持っているカロリーが低いです。
 
出典:筋トレまるかり大辞典(谷本道哉)
 

 

GI値がどうとか言う人もいますが、
体脂肪は摂取カロリーと消費カロリーの

差分以上は減らない。
 
逆に言えば、お米を減らしてその分
ブロッコリーにすることで
1ヶ月に5キロ減ったとしたら、
それは単純に食事からのカロリーが
そのぶんオーバーしてたということです。
 
今日、僕がなんでこのタイミングで
お米を食べなかったかというと
後でトレーニングするときに
食べるためにおにぎりを持ってきていて
ランチで糖質をとる必要がないと
思ったから。
 
きちんと計算してのことであって
むやみに減らしているわけでは
ないのですよ。
(↑ドヤ顔)
 
自分の適量を感覚的に知っておいて
基礎代謝が落ちないようにきちんと
トレーニングをしていれば
カラダはいい状態をキープできます!
 
ダイエットもビジネスと一緒で、
枝葉の知識やテクニックに頼る前に
原理原則をきちんと踏まえることが
いちばん大切だということですね。
 
今日はこの辺で。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パーソナルトレーニングジムevergreen , 2017 All Rights Reserved.