表参道駅徒歩6分 DNA検査を活用して最も効果的な方法でメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニングジム

シンプルなものをカッコよく着こなすカラダ作り

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

先日越谷レイクタウンに行ったときに、OAKLEY STOREのついでにアウトレットにも行ってきました。

トレーニングウェアプラスαを購入。

数年前から、選ぶ服はシンプルなものが多いです。

ロゴやプリントが入っているものはあまり着なくなりました。(左上のTシャツ、思いっきり入っていますが 笑)
トレーニングウェアはほとんど黒、紺など地味な色で、無地か柄やロゴが入っていても控えめなものばかりです。
冒険心ゼロ、無難なものばかり選ぶつまらないオトナになったもんです…
指導のときと兼用になるので、ドゥスポーツ豊洲のトレーナー用のポロシャツが真っ赤なため、それに合わせやすいようにと思うと、地味なものになってしまいます。
まあ、服装で目立とうとしているわけではないですから、清潔感があればよし。
服を選ぶときにいちばん気にするのはシルエットです。
シンプルなものをいかにカッコよく着こなすか、それにはやはり自分のカラダがカッコイイことが大切だと思います。
これから涼しくなってきて、カラダのラインが出るような服装は減って来ると思いますが、来年の薄着の季節にカッコよく好きな服を着ようと思うなら、今から準備が必要です。
これから半年でくびれのあるカラダのベースとなる筋肉を磨きあげて、そのあと3か月で絞ってラインを出し、6~8月はコンディションをキープ…
こういう長期でのカラダ作り戦略が必要です。
時間をかけてきちんと作りこんだカラダこそ、本当にカッコイイし、理想のカラダになれたときのうれしさも大きいと思います。
本当に健康的できれいなラインのカラダは、2,3カ月程度の間に合わせでは作れません。
「今年は去年より満足いくカラダになれた!」という方も、夏が終わったからといって気を抜かず、来年さらにカッコいい着こなしができるようにトレーニングと食事管理を継続、発展させましょう!
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら