表参道駅徒歩6分 健康的で引き締まったメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニング

キレイに痩せたかったらスムージーじゃダメだ!③

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

表参道のパーソナルトレーニングジム

evergreenの藤田です。

巷で信じられている「ヘルシー」検証ブログ、

今日もスムージーを検証する

シリーズの続きです。

 

前回まではその根拠となる理論編、

今回はスムージーについてのまとめです。

 

①②を読んでいただければ

なぜスムージーでは不十分かは

ほぼお分かりいただけると思いますが、

一応まとめということで、

スムージーそのものについて

きちんと検証して書いておきます。

キレイに痩せたかったらスムージーじゃダメだ!①

キレイに痩せたかったらスムージーじゃダメだ!②

スムージーの中でも、グリーンスムージーには

正しい定義があって、

「生の葉野菜と生の果物をミキサーで混ぜ合わせて作る飲み物」

だそうです。
Green Smoothie公式サイトより)

まず、こんなきちんとした定義があることに
ボクはびっくりです(笑)

「®」がついているので、
きちんと商標登録されているようですね。

野菜と果物をミキサーしただけじゃん…

さて今まで書いてきたことの復習になりますが、大切なポイント。

〇ダイエットのために消費カロリーを増やすには、代謝を上げることが大切。
〇代謝を上げるには、ホルモンや酵素の原料となるタンパク質と脂質が最優先。
〇野菜中心の食事は低カロリーだがタンパク質、脂質が不足してしまう。

この3点を踏まえて考えると、

グリーンスムージーだけで

代謝を上げることは難しいことが

分かります。

グリーンスムージーは葉野菜と果物が

材料なので、ビタミン、ミネラル、

また野菜とフルーツの選び方によって

食物繊維はたくさん含まれているけど、

タンパク質、脂質が足りていません。
 

低カロリーだけど、代謝を上げるには不十分です。
これだけではカロリーが足りないので、

カラダは消費カロリーを抑え、

より代謝が低くなります。

スムージーだけで食事を済ませて

しまうようなことは、カラダが元気なら

賢明だとは言えません。

また、ダイエット目的なら果物は

入れないほうがいいでしょうね。
グラノーラのところで書いたように、

果物に含まれる果糖は、

カラダの中で脂肪になりやすいです。

どうしてもスムージーを食事の代わりに

したいなら、糖分が多いフルーツはやめて

ω-3脂肪酸が豊富に含まれる

亜麻仁油やエゴマ油などのオイルと、

プロテインを入れることをお勧めします。
そうすれば、タンパク質も脂質も補えますし。

 

どうしてもフルーツを入れないと気が済まないなら、

比較的糖分の少ないベリー類や

アボカドならOKです。

皆さんがプロテインにどんなイメージを

持っているかわかりませんが、

最近のプロテインは美味しいので、

フルーツの代わりに甘みも得られます。
 

僕は試したことがないのでわかりませんが、

フルーツ系のストロベリー味とかバナナ味とか、

あるいはメロン味とかが合うのかな?

無責任なことは言えないので、

ちょっとこれ試してみよう。。。
ブログネタがなかったらレポートします 笑

で、ここまででひとつお断りしたいのは、

グリーンスムージーという食べ物(飲み物?)が

カラダに悪いもので、絶対的にダイエットにとって

マイナスだというつもりはありません。
 

そうではなく、スムージーさえ飲めば

体重や体脂肪が減るということではないということ、

スムージーは低カロリーだからといって

それを食事の代わりにしてダイエットするのは、

カラダの持っている仕組みから

考えると、正しいとは言えないこと。
 

食事における優先順位は、肉や魚から

タンパク質を摂ることのほうが高いですよ、

ということです。

前から書いているように、基本的に

食べ物そのものに良し悪しはありません。

 

最終的には食べものを選ぶ人のリテラシーの問題です。

もちろんきちんと考えて作られた

グリーンスムージーにはプラスの効果もあり、

スムージーでなくても、葉物野菜をきちんと

食べたほうがいい人もいます。
 

次回はそのあたり、散々叩いてきた

スムージーを少しだけフォローして、

八方美人ぶりを発揮して(笑)

このシリーズを〆たいと思います。

今日はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パーソナルトレーニングジムevergreen , 2017 All Rights Reserved.