表参道駅徒歩6分 健康的で引き締まったメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニング

カラダ作りとセルフマネジメント~①タイムマネジメント

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

カラダ作りに失敗する人の特徴の一つとして、

行動するためのセルフマネジメントが

できないということが言えます。

「やる気はあったんだけど、トレーニングする時間がない…」

というのが、このタイプの人の言い訳です。

いくら「今度こそ痩せる!」と意気込んでみても、

限られた自分の時間をコントロールして

トレーニングに時間を割かなければ

そのやる気が結果につながることはありません。

この失敗タイプの人は、やる気が盛り上がった勢いで

とにかくトレーニング指導の申し込みをしますが、

実際のところ、結果を出すだけのトレーニングを確保するために

時間をどう捻出するか、考えない方が多いように思います。

中には申し込んだ後で毎回のように

前日、ひどいと当日予約の直前に

「仕事で呼び出されて…」「予定が入ってしまって」

と、キャンセルされる方もいます。

勢いがあるうちに申し込むという行動、

それ自体は間違っていないと思いますが、

申し込んで予約を入れれば何とかなると思っちゃうわけです。

そんなの、土台無理な話。

今までの私の経験だと、

「仕事だと思ってやる」とか「生まれ変わる」など

最初に大げさなことをいう人ほど

食事も時間もコントロールせず、

予約を守らなくなる傾向が高いように思います。

当然、そのうちまったく来なくなります。

こういう方は、まず時間や時間や体力、お金など

自分の持っている限られたリソースを

(使えるお金が限られていないなんて言ってみたいもんですが(笑))

コントロールすることから始めないといけません。

トレーニング時間を捻出するにはどうするか。

トレーニングのために確保した時間に

予定が入らないようにするにはどうするか。

トレーニングの時間を捻出するために

仕事の効率を上げて早く帰れるようにする、

時間をダラダラ使うのを止める、

アタマやカラダの回復につながらない無駄な睡眠時間を減らす。

(必要な睡眠時間は削らないでくださいね)

このあたり具体的なところは、本屋にたくさん並んでいる

時間管理術関連の書籍に譲ります。

何かを始めるというのは、何かを止めるということ。

自分のリソースをコントロールするということは

言うまでもなく仕事や普段の生活でイのいちばんに大切ですが、

それはカラダつくりでも一緒です。

根性ややる気だけでは、カバーできないのです。

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パーソナルトレーニングジムevergreen , 2015 All Rights Reserved.