表参道駅徒歩6分 健康的で引き締まったメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニング

【昼食を選ぼうとしているあなたへ】食べ物を「よく噛む」とダイエットに効果的

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

表参道のパーソナルトレーニングジムevergreenの藤田です。

 

 

前回のブログの中で、サプリメントを使うデメリットとして

 

「噛むことをしないので満腹感が生まれにくく、

栄養をサプリメントに頼り過ぎると

かえってカロリーオーバーを招くリスクがある」

 

とお伝えしました。

 

 

理屈はこれからご説明しますが、とにかく「よく噛む」ことはダイエットにとってとても大切なことなのです。

 

ということで、今日は多くの方が「これから昼食に何を食べるか考える」時間帯に配信します。

 

ぜひこのお昼ごはんから実践して下さいね!

 

 

さて、人のカラダにとって「噛むこと」の意味、なぜよく噛むことがダイエットにつながるのかを解説していきます。

 

人間のカラダは、食べ物を噛むことで唾液が分泌され、脳へ「今、食事をしている、栄養を摂取している」という信号が送られ、脳に満腹を認識させます。

 

食べ物を「噛むこと」によって送られる信号によって、体内でヒスタミン・セロトニン・レプチンという3つの神経伝達物質が分泌されます。

 

ヒスタミンは、脳の中の満腹中枢という部分を刺激します。

 

この部分が刺激されると、満腹感を感じて食欲が抑えられます。

 

なので、ヒスタミンが増えると、満腹感を感じて食欲が抑えられるのです。

 

つまりよく噛むことで満腹感を感じ、食欲を抑制して食べ過ぎを抑えることになります。

 

また当然ですが、噛む回数を増やすことで食事にかける時間が長くなり、少量でも満腹感を感じやすく、結果的に食べ過ぎを防ぐことができます。

 

さらに、ヒスタミンには内臓脂肪の燃焼を促進する効果もあります。

 

セロトニンは精神面の安定や安心感をもたらすホルモン、レプチンはカラダの中でエネルギー代謝を促進する働き、免疫を促進する働きを持つホルモンです。

 

このように、同じ食事をしたときでも、「よく噛む」ことで分泌されるホルモンが、精神的な満足感やエネルギー代謝を促進してくれるため、ダイエットを助けてくれるのです。

 

また、噛むこととダイエットの関連で最近の研究で注目されているのが「IGF-1」というホルモンに似た成分です。

 

唾液に含まれる成分「シアル酸」が、胃の中で知覚神経を刺激する物質に変わり、知覚神経が刺激されることで、IGF-Iが増えます。

 

IGF-1は、体脂肪の燃焼や筋肉アップを助ける成長ホルモンの分泌を促すと考えられています。

 

食事のときに「よく噛む」ということは、これだけメリットがあるのです。

 

食事のときによく噛むことを意識するのはもちろんですが、普段の栄養摂取をほとんど噛まなくても飲みこめてしまうような加工食品やサプリメントばかりに頼ってしまうと、噛むという行動が少なくなります。

 

普段から噛みごたえのある食べ物を選ぶこと、早食いせずに、ゆっくり一口ごとにじっくり沢山噛んで食べること。

 

また、スマホや本を読みながらの「ながら食べ」は、食べているものへの集中力を削いでしまい、噛む回数が少なくなるという調査結果があります。

 

私もご他聞に漏れず、特に一人で食べていると、手持無沙汰で私もついスマホをいじってしまいがちです。

 

忙しい皆さんは、食事中でも情報収集やメール、LINEなどスマホが手放せないかもしれませんが、食事中はできるだけ目の前の食べ物に意識を向けるようにしましょう。

 

それによって、適量の食事で食欲が抑えられ、ダイエットの成功にグッと近づきますよ。

 

今日はこのあたりで。

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パーソナルトレーニングジムevergreen , 2017 All Rights Reserved.