痩せにくくなったと感じる30代以上の女性のための「メリハリ・くびれのある美ボディメイク」専門パーソナルジム

【トライアスリート・ランナー必読】みんな間違えている「カーボローディング」

evergreen
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

豊洲のドゥスポーツプラザで

ダイエット指導をしている

パーソナルトレーナーの藤田です。

昨日、つくばマラソンに出場してきました。

結果は散々でしたが…

この時期ランニングイベントも増えてきて

コンディション作りのご相談が増えます。

で、私の周りのトライアスリートやランナーの間で

レース直前に

「カーボローディング」

というやつを行う人が増えます。

これはエネルギー切れによる失速を防ぐために

カラダの中のグリコーゲンを増やしておく目的で

普段よりも意識して炭水化物をたくさん食べるという

コンディション作りの一つなんですが、

まあ大抵の皆さんが


普段は太るから…なんて敬遠しようとしている
(けど実際は誘惑に負けている)

炭水化物をたくさん食べればいいと

思い込んでます…

はい、大間違い。

グリコーゲンのストックを増やしておくためには、

炭水化物を多く摂りはじめる前に

一時的に炭水化物の摂取量を減らす必要があります。

グリコーゲンがカラダから枯渇した状態で

大量の炭水化物を摂取すると、

カラダはその反動で一時的に

普段カラダに蓄えている量以上の

グリコーゲンを蓄えようとします。

この「反動」をうまく利用するのが

正しいカーボローディングです。

単純に直前にたくさん食べれば

いいってことじゃないわけですよ。

準備段階でローディングがうまくいくか

すでに決まってしまっています。

よくある例としては、

レース1週間前から炭水化物の量を減らし

3日前くらいから、1食につきちょっとずつ

炭水化物の量を増やしていく。

当然、同時にビタミンなど

エネルギー代謝にかかわる栄養素も

きちんと摂取しておく。

これが正しいカーボローディングです。

あと、カーボローディングによる

デメリットも覚えておかなくちゃいけません。

グリコーゲン1gをカラダにストックするためには

3gの水が必要です。

なので、グリコーゲンを増やすと、体重が増えます。

当然カラダが重ければ、走るのは大変になります。

この辺りのデメリットも踏まえて、

無闇にカーボローディングに走らず、

自分の課題を解決してくれるのかを

ちゃんと分析してから、

自分に合った準備をしましょう。

皆さんがレースでより楽しく走れることを願いまして!

表参道パーソナルトレーニングジムevergreen

DNA検査であなたの体質に合わせた最適なダイエットメソッドをご提案

表参道・青山エリアでダイエット・ボディメイクなら、表参道駅徒歩6分・明治神宮前駅徒歩7分のパーソナルトレーニングジム『evergreen(エバーグリーン)』へどうぞ。DNA検査による「あなたの体質に合わせた」独自のボディメイクプログラムと、東京大学大学院でトレーニングを研究してきた本格派のトレーナーの指導で「メリハリ・くびれのある」「引き締まった」ボディライン作りをサポートします。

表参道パーソナルトレーニングジム evergreen

東京都渋谷区神宮前4-23-3 東高神宮前ペアシティ101
電話: 03-4291-6343
HP: www.evergreen-omotesando.jp
表参道駅 徒歩6分
明治神宮前駅 徒歩6分
原宿駅 徒歩9分
外苑前駅 徒歩10分

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら