表参道駅徒歩6分 健康的で引き締まったメリハリ・くびれのあるボディラインを作るパーソナルトレーニング

「期間限定」ダイエットだから、リバウンドするんです

 
この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

表参道のパーソナルトレーニングジム

evergreenの藤田です。

 

「糖質制限してるからお米や麺は食べてません!」
 
自称・ダイエットしている人から

よく聞く台詞ですね。

 

うん、とりあえず

 

「主食を抜けば糖質制限」

 

という短絡思考には目をつぶって、

話を先へ進めましょうか。

 

この人が糖質制限の本質を理解しているかも、

とりあえず置いておきましょう。

 

今日したいのは、そういうノウハウ的な

話ではないです。

 

今日考えたいのは、
その「我慢」をいつまで続けるの?
ということです。

 
 
以前、
某有名ダイエットジムに
2ヵ月前から通ってるという方が
こんなことを言っていました。
 
「このダイエットが終わったら
絶対●●(大抵甘い物とかラーメンとか)食べに行く!」
 

 

うん、

 

十中八九リバウンドするね。

多分、そのジムでは

 

「これを食べたら(食べなかったら)痩せますよ!」

 

という「知識」は教えていても、

食事との向き合い方は教えては

いないんだろうな、と思います。

 

だって、日々暮らしていく中で

そんな理想的な食事ばかりが

できるわけじゃないじゃないですか。

 

コントロールできない食事というのが

どうしても現れてくる。

冒頭の方は、リバウンドするために

我慢してるようなものです。
 
だったら、そんな意味のない我慢は
今すぐ止めた方がいい。 
 
そもそも期間限定で食事を変えても、

ダイエットが本当の意味で

成功したとは言えません。

カラダは、その人の生活習慣を

長期的かつダイレクトに表す鏡です。

 

期間限定で食事を変えても

ほぼ確実にリバウンドします。
 

まずはその思考を

変えなければなりません。
 
そうしなければ、
ずっとリバウンドに悩まされます。
 

リバウンド自体は、生活が元に戻ったことによる

カラダの自然な反応なのです。

 
だから、一定期間だけ食事を変えて、
痩せたら「ダイエット終了!」と

元の食事に戻すのでは、意味がありません。
 
一定期間だけ変えるのではなく、
新しい習慣を身につけることが重要です。
 
短期集中ダイエットに意味がないとは言いません。

短期集中の方が向いている人もいるのが現状です。

 

僕自身、長い期間食事制限を続けるのは非常に苦手だし、

カラダ作りを頑張るときは、減量する時、増量する時、

キープする時など方向性を決めて

その時期に合わせた食事を、カラダの変化を見ながら

チョイスしています。

 

なので、大切なのは

 

・「食事が変われば必ずカラダが変わる」というのを覚えておくこと

・極端な我慢をしないこと

・実際の体重の変化を見ながら、息抜きと制限のバランスを取ること

・自分の方向性と合わせて食事内容をコントロールすること

 

ですね。

知識だけではだめなのです。

その知識をいかにコントロールしながら

実践していくか。

 

それが大事です。

 

今日はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
evergreen代表 藤田英継
表参道のパーソナルトレーニングジムevergreen代表トレーナー。 東京大学大学院で、トレーニングとダイエットのことを研究してきた知識と経験を生かして「太りにくく痩せやすい」「メリハリのある」「引き締まった」カラダ作りを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パーソナルトレーニングジムevergreen , 2017 All Rights Reserved.